ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 07月 20日
 7月19日 マリーンズ対ホークス

     勝利を味わいながら、駅で電車を待つ・・・
 
     海の方向から大きな音が耳に入ってきた
     そちらに目を向けると、ホームの隙間から
     マリンスタジアムの花火が見えていた
      
b0166128_23154691.jpg
そういえば、今シーズンから時間の関係で試合後に花火をあげるって言ってたな~

 
    この日の先発は小野晋吾投手
          ・・・となれば、見ものは

    
        何と言っても、“守備!” 
 
b0166128_0255451.jpg
       試合結果 ○【M3対1SB】




  
 
投手陣
 
M 小野・・・1~6回の途中(2アウト満塁)
本人も6回を投げきりたかったと思う。6回に3連打を受けたが、4回までは全く痛くもかゆくもないほど、安心して見ていられた。
 
松本・・・6回の残り
   しっかり抑えたよ!
安月給の最強チーム浦和軍団からまた一人上がってきた!
回をまたがなければ良い仕事をしてくれる。
 
内・・・7~7回1アウトランナー1塁まで
先頭をセカンドゴロに取るも、下位の村松選手に四球はもったいなかった。
振りそうで振らないから、もっと攻めて行って欲しかった。
球速は146Kは出てたし、ノビだってよく見えたけどな~
 
川﨑・・・7回の途中~8回
前日と違って、ドタバタせず落ち着いていた。
力むこともなく、上手く打たせて取っていたし、テンポもよく野手も守りやすかったようだった。
変化球がきれいにストライクに入っていたので、カウントも有利になっていた。
 
シコースキー・・・9回
球速は出ているが、小久保選手に四球
しかし、次の多村選手への2球目のファールをみて、自分の球が走っていることを感じたのか、俄然やる気モードになり、ガンガン力で攻めていった。
 
 
SB ホールトン・・・1~8回
ノラリクラリで、気付くとまだ投げてた~って感じ
剛速球ではないけど、策の無い相手だと、失投に気をつければ緩急でかわせるって雰囲気だった。
いつものように、じっとしてればいいものを、この日に限ってせっかちだったサブロー選手なんかは、3連続三振だし~それも、ボール球振らされて~039.gif 
 
 
       072.gif 楽しい楽しい守りの日 072.gif
 
1回表 先頭の本多選手の打球は、ライン際のファーストゴロ
 
    さすが福浦選手~
b0166128_015162.jpg
      抜かれてたら2塁打、いや3塁打だったかも~
 
   もっとさすがなのは、
      カバーの超速い晋吾投手!
b0166128_02324.jpg
      打者は、俊足の本多選手なのに負けない
006.gif
 
2番川﨑選手には、2-0から低目を振らせようとするものの、四球で出してしまった
 
  しかし、この日の女房里崎捕手が
b0166128_044956.jpg
       初球での盗塁を刺す!


2回表 
     松中選手をライトフライ
     小久保選手をセンターフライ
     多村選手をレフトフライ
   まるで、外野の守備練習のような抑え方038.gif 
 
3回表 この回はちょっと難しめのライナー性の外野フライをセンターに打たせ、サブロー選手でお手本を見せる
b0166128_015122.jpg
   そして、大松選手に練習させ
b0166128_0152425.jpg
   次は平等に、竹原選手に練習させ

      ・・・ていたかのようだった041.gif
 
 
3回裏 1アウト後、今江選手の打球は高~く上空にあがり、まずサードのオーティズ選手が動いた。
しかし、徐々に打球が流され、結局たどり着いたところは
b0166128_023156.jpg
よろめいていたファースト小久保選手のミットの中に
        

4回表 本多選手の打球は、内野フライかな~とか思ったら
      流されて、流されて
b0166128_0242220.jpg
        なんとか今江選手がファールゾーンで確保
 
この日の風速7~9Mで、外野からホームもあればレフトからファーストもありと、いつも風を味方にしている晋吾投手も一苦労だったようだ。 
 
2アウト1塁で松中選手
  打球は高~く、高~く上がり
  落下地点はピッチャーフライ辺り
   みんなが押し寄せるも
b0166128_030478.jpg
最後に捕球したのは、捕る予定には見えなかった今江選手だった  
   

5回表 2-1の有利なカウントから甘く入ったのか?先頭の小久保選手にヒットを打たれた
 
しかし、次の多村選手に対し、ランナー気にするどころか、2-0の4球目で
b0166128_0343530.jpg
        空振り三振を取った!
 
次の長谷川選手には、2-3からセンターへの2塁打を打たれるも、四球やらで逃げたピッチングをしてないと、野手も疲れないようで守備に集中してくれる。
この時も、サブロー選手が集中していたようで、好返球
     つい小久保選手暴走してしまいホームでアウト!
 
その次の田上選手には、レフトへのタイムリーを打たれるも、竹原選手がこれまた好守備で、左中間に以前だったら抜けてた打球をシングルで止めた!
地味なプレーだが、もの凄く投手にとっては大きいプレーでもある。
どんなに打ったって、全打席HRは難しいが、捕りにいく気持ちと好守備は失点を防ぐことが出来る上、投手の負担も軽減する。
応援で『バットで返せー』とか言うが、もしHRを打ったって、それで投手への負担は返せるものではない。
野手陣には、9回までもつはずの投手が、守備の乱れで7回に交代になった場合、中継ぎにも負担をかけていると気付いて欲しい。
 
ランナー1塁で、村松選手には四球。しかし、2-3の7球目はボールだったものの、勝負を感じる膝元へのインコースの球に見えた
決して逃げているようには思えなかった。
 
ランナー1・2塁も、1番本多選手の打球は1・2塁間を抜けるかも~と思われた打球
b0166128_0521125.jpg
しかし、福浦選手がかなりセカンド寄りまで出てきて捕球!
  そこまでは良いのだが、打者は俊足本多選手だ・・・

   『カバーは間に合うだろうか?』008.gif
   
   な~んて、思う必要は全くない!003.gif
 
 
b0166128_052424.jpg
b0166128_0525391.jpg
   だってカバーは、守備抜群の晋吾投手だもの~
038.gif038.gif
 
その後が、また良い~
b0166128_0532334.jpg
心配なんかしてないから、ファーストのアウトかセーフかなんて全く見ない福浦選手
   守備の名手が認める名手“小野晋吾”なのだろう

 
 
6回表 2アウトランナー1・2塁で
 
b0166128_135836.jpg
    多村選手のゴロは三遊間を抜けてレフトへ
あ゛~、タイムリーだ~とか思ったら、レフトの竹原選手ががんばりの送球で、ランナーをサードに留め置いた!後になってみれば、これは大きいプレーに思える。
 
2アウトながら、満塁に・・・
晋吾投手に代わり、マウンドには
   “お給料は少ないが
       最強チーム浦和軍団”

   から、元気になって上がってきた
b0166128_112566.jpg
          松本投手

打者は瀬川選手に対し2-3とし、2球粘られるも攻め続けて
b0166128_1105970.jpg
     8球目をボテボテのピッチャーゴロに
ただ、相変わらずタッチに行く時、正面で申し訳なさそうにそっとタッチを・・・
b0166128_1113450.jpg
    相手もそっとタッチされに行ってしまうのはなぜ?

(普通なら避けたりするのだが、松本投手の優しい雰囲気に飲み込まれるのだろうか?)
 

7回表 マウンドには
b0166128_11603.jpg
       最強浦和軍団の守護神“内竜也” 
 
先頭田上選手に初球を叩かれるも
b0166128_1162187.jpg
    セカンド井口選手が深いところで捕球しアウトに! 
しかし、なぜか9番村松選手に警戒し過ぎてか、四球
球速も良かったのに、もったいないな~、もう。
 
そして内くんに代わり、マウンドには川﨑投手
本多選手の打球は、正直レフトへの芯で捉えたようなライナーでヒヤヒヤしたが、レフトライナーで抑えた。
 
b0166128_123711.jpg
   そしてランナーを里崎捕手の肩がまた刺した!   
 
8回表 オーティズの打球はセンターに抜けそうな当たりだった
 
b0166128_1294795.jpg
    井口選手がすかさず移動し出来るだけ正面での捕球を魅せ、
b0166128_130181.jpg
     そして、丁寧な送球でアウトを取った

この時、側に居たソフバファンぽい野球に詳しい男性客2人組みの方が、
   『井口の守備範囲、あんなに広かったか~』
   『上手いなー、横の動きがあんなにできるなんて・・・』
と、話していた。ちょうど正面に見えるので、その守備範囲がよくわかったが、改めてそんな話を聞くと、納得してしまう。
 
そしてファーストへのゴロの際、
b0166128_1311399.jpg
    しっかりカバーに入った川﨑投手
038.gif
 
 
9回表 マウンドにはシコースキー投手
球速は150Kをマークし、良い感じなのに四球をだしてしまった!
ランナー1塁に置くと荒れ気味になるシコースキー投手だが、打者多村選手のカットした打球を見て、自分の球が調子良いことを理解できたようで、
b0166128_1351219.jpg
      150Kで空振り三振をとった!
次はど真ん中でも力で攻めてレフトフライに・・・
 
b0166128_1364551.jpg
    最後は151Kを打たせファーストゴロ
カバーを制して自らがベースに入って終了した福浦選手のおかげで、延長にならずすんなり帰ることができた。

b0166128_1441265.jpg
     2回に延長にならないよう
     2ランHRを打ってくれた(?)福浦選手
066.gif066.gif
ベンチ前でのタッチで、ベニー選手とのショットを撮りたかったが、ベニー選手が途中で見えなくなった・・・
      すると、ベンチ内で福浦選手とハグして喜んでいた037.gif
 
 やっぱり晋吾投手の守備はピカイチだった!
ただ、俊足がランナーで出ないと、楽しみの牽制が見られない。
ランナー出さないことは大切だが、あの牽制も見たかったと、ちょっと贅沢な不満も060.gif 
 
ただいま、浦和軍団の投手は、上野投手・内投手・橋本投手・そして松本投手まで取られ、大ピンチ!
しかし、最強軍団はそれでもみんなでがんばり、この日の昼間の試合に勝った。

    “気”で戦っているのかもしれない・・・ 

 
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
   
[PR]
by fujiki-seki | 2009-07-20 01:51 | 2009 VS ホークス | Comments(8)
Commented by なお★ at 2009-07-20 12:53 x
こんにちは!
晋吾投手が1塁にダッシュしてくるとき、
ぜったいアウトになるって安心してみていられました!

タケの守備の方は、どきどきで見ているのですけど(笑)、
いくつかいい守備あって嬉しかったです♪
先日は今季初のDHで、ちょっと満たされない気持ちだったので(笑)。

> ただ、相変わらずタッチに行く時、正面で申し訳なさそうにそっとタッチを・・・
ここにすごい反応してしまいました(笑)。
こちらでも、まさにそんな感じの写真が撮れていて(*≧m≦*)
Commented by 越谷の東洋OB at 2009-07-20 13:15 x
ふじきせきさん、いつも丁寧なお返事ありがとうございます。
元気ですか~!マリーンズ上野君。最近登板がないようですが…。ちなみに今日(20日)は楽天の永井君が先発します。
Commented by すずゆうりん at 2009-07-20 14:54 x
昨日はお疲れ様でした。
私は久々の良席に花火までがっつり見てから帰りました~(笑)

晋吾さんが拍手で迎えられながらも悔しそうな表情での降板が印象的でした。
昨日は中継ぎ陣も良かったですよね。
ちょっと別の意味で心臓バックバクでしたが((p>ω<q))

上野くんは昨日の練習で元気でしたよ~。
私も永井くんの登板楽しみにしています♪
Commented by ふじきせき at 2009-07-20 21:25 x
なお★さん、こんにちは♪
試合前の練習風景、いつも楽しく拝見させて頂いております。
 
竹原選手の左中間への当たりをシングルでとめてくれたおかげで、最小失点で済んだ気がします。
 
実は先日、投手担当の球団関係者のお話をおしえていただいたのですが、やはり守備の乱れでより投球数が増え、結局投手陣全体への負担になっていることを知りました。
 
足があれば、練習次第で外野の守備は伸びると聞きます。
スタメンで使ってもらえるよう、守備をより一層がんばって練習してください・・・と、彼にお伝え下さい♪
 
松本投手の優しいタッチ、以前にも見たことがあったのですが、その時も控え目なタッチに、ランナーも自らそっとタッチされに行ってました。
Commented by ふじきせき at 2009-07-20 21:31 x
越谷の東洋OBさん、こちらこそ、ロッテばかりなのに遊びに来て頂きありがとうございます♪
 
今日はロッテは負けましたが、なぜか東洋出身者の頑張りがみられ、なんか複雑な気分です。
大野くんに四球を出した上野くん、大学時代のお礼ってことで・・・
永井くんは結果だけですが、良かったみたいですね。
(ぜひ、小坂をバックに投げてもらいたい)
 
また、いろいろ教えてください♪
Commented by ふじきせき at 2009-07-20 21:43 x
すずゆうりんさん、こんばんは~♪
マリンの花火はなかなか見ごたえあるようですが、いつもマスコットに目が行ってしまい、気付くといつも終っています・・・今シーズンまだしっかり見てません
 
晋吾投手は球数制限があるので、相手も多く投げさせようとしていたみたいです。
そのため、中盤になってくると投げ急いでしまい連打を浴びるように見えます。きっともっと投げたかったと思います。
相変わらず、良い守備を魅せてくれる晋吾投手でした~。
 
(上野くんが1軍なので、ファームの優勝が厳しくなっております!)

 
Commented by 越谷の東洋OB at 2009-07-20 22:22 x
ふじきせきさん、こんばんは。私も今年の夏は7年ぶりにマリンスタジアムに行ってみようと思います!
Commented by ふじきせき at 2009-07-20 23:34 x
越谷の東洋OBさん、ぜひお時間がございましたらマリンスタジアムにいらして下さい♪
 
いらして下さった時は、マスコットのマーくんファミリーがなかなかおススメです!

 
<<  7月16日 イースタン ロッ...  7月18日 マリーンズ対ホークス >>